カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

P&M 代表 菊竹 進

Tシャツショップ「P&M」
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 アンドウビル4F
吉祥寺駅南口(公園口)を右に出て5軒目(マクドナルド→ファミリーマート→古本→パチスロ→VAPE STUDIO 4階)
open 11:00-19:00
不定休
tel 0422-24-9017

300以上のデザインの中から選んでその場でTシャツにプリント!20分でお渡しします。
デザインレーベルは、スモールデザイン(シンプル&パロディ)、ジジ(時事ネタ)、スーベニア吉祥寺(吉祥寺ネタ)の3つ。
お気に入りのデザインを見つけよう。

菊竹進
福岡生まれ。大学で法律を学ぶ傍ら、時事問題をテーマに美術作品を制作。
2004年、「スモールデザイン」「jiji」をスタート、2006年、東京へ。
2010年、「スーベニア吉祥寺」をスタート。
2011年、「ホリエモン収監の日のためのTシャツ」がマスコミに取り上げられたことをきっかけに広く知られることに。
2012年、「スーベニア吉祥寺」の路面店をオープン。
2014年、吉祥寺駅前に移転。アトリエショップ「P&M」をオープン。
2016年、ぶらり途中下車の旅で紹介される。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

プルトくんパーカー

無題ドキュメント

「プルトニウム検出」
東京電力は福島第1原発敷地内の土壌からプルトニウム検出と発表。核燃料から放出の可能性がある。
2011/03/28 23:54 【共同通信】

「プルトニウム物語 頼れる仲間プルト君」 1993年に日本原子力研究開発機構が制作した広報用アニメ。
「プルト君」が、プルトニウムの平和利用や安全性を説明。
「プルトニウムは青酸カリのように飲んだらすぐ死ぬという劇薬ではありません」
「プルトニウムは水と一緒に飲み込まれても、ほとんど吸収されず、体の外に出てしまう」
「胃や腸に入った場合も、ほとんどが排泄されて体の外に出てしまいます」
「プルトニウムが原因でがんになったと断定された例はありません」などと解説している。 原子力発電所広報施設などでだれでも視聴できるようになっていたが、国際的な批判を浴びのち絶版となった。

[デザイン解説]
プルトニウムの入った水をガブ飲みしながら「プルトニウムは安全だよ」と力説するプルトくんをイメージ。

素材:綿 100%、杢グレー:綿90%ポリエステル10%
サイズ:ガールズ S, M, L、メンズ S, M, L, XL, XXL
カラー:ブライトグリーン、ブラック、杢グレー
※ XXLは+1000円

サイズcm
G-S
G-M
G-L
S
M
L
XL
XXL
着丈
55
58
60
61
65
69
74
80
身幅
42
45
47
52
55
58
63
68
袖丈
56
57
58
56
60
61
62
63

この商品を買った人はこんな商品も買っています