カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

P&M 代表 菊竹 進

Tシャツショップ「P&M」
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 アンドウビル4F
吉祥寺駅南口(公園口)を右に出て5軒目(マクドナルド→ファミリーマート→古本→パチスロ→VAPE STUDIO 4階)
open 11:00-19:00
不定休
tel 0422-24-9017

300以上のデザインの中から選んでその場でTシャツにプリント!20分でお渡しします。
デザインレーベルは、スモールデザイン(シンプル&パロディ)、ジジ(時事ネタ)、スーベニア吉祥寺(吉祥寺ネタ)の3つ。
お気に入りのデザインを見つけよう。

菊竹進
 1972年 福岡生まれ。
 家具工場を営む父からアート、デザイン、建築を教わる。
 福岡大学法学部在学中(1991年〜)に現代美術とデザインを学び、卒業後印刷会社に勤めながら社会問題をテーマにした美術活動を続けるが製作のためにお金だけが出ていく日々が続く。そんな中、時事問題を風刺したデザインをプリントしたTシャツの製作(2002年〜)とネット販売を始める(04年〜)。
 03年 結婚。朝日新聞勤務後、本格的にTシャツを売り出すため上京(06年・池袋へ)。
 吉祥寺へ移転(09年)、マイクロソフトを退職して独立(10年)。吉祥寺駅前で「吉祥寺Tシャツ」の路上販売を開始。
 11年 渋谷に店舗をオープン。「ホリエモン収監の日のためのTシャツ」がテレビで大きな脚光を浴びる。
 14年 吉祥寺駅前に工房を併設したアトリエショップ「P&M」をオープン。
 現在は「P&M」で3つのTシャツレーベル(スモールデザイン、ジジ、スーベニア吉祥寺)のデザインとプリントを日々妻と2人で行う。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

加藤清正 Tシャツ [熊本地震チャリティ] がまだせ熊本!

■熊本地震で被災された方へ
熊本で被災された方々へ、心からお見舞い申し上げます。
私の福岡の実家、親戚も軽微ではありますが被災しました。
今朝、消息がつかめない友人にはハガキを送りました。
そんな中、僕が被災地・熊本のためにできる事を、できる範囲でやろう、そう思いこの「チャリティTシャツ」を作りました。
収益は全額、ゆうちょ銀行を通じて熊本県に直接寄付します。

■加藤清正像に込めた願い
福岡で育った私は熊本に親戚がいたこともあり小さい頃から熊本城を何度も訪れていました。
その熊本城が地震で壊れている様子をテレビのニュースで見ました。
とてもショックでした。
震災から2週間、その熊本城を築いた加藤清正の像(本妙寺)の「やり」が折れているのが見つかりました。
失ったものは大きすぎますが、きっといつの日かまた熊本城や清正像を再建できる日が来ると信じています。
その時はきっと熊本がこの地震から立ち直っていることでしょう。
そんな日を夢見て、城が壊れ、やりも折れて泣いている清正像の上に「Gamadase! KUMAMOTO(がまだせ!熊本)」のメッセージを掲げたデザインを作りました。
がまだせとは熊本の方言で、がんばれ、精を出せ、という意味です。

■一番いい寄付の方法はなにか
P&Mでは「チャリティTシャツ」をつくり、その収益を全額寄付させていただくことにしました。
寄付の方法ですが、いろいろと検討した結果、ゆうちょ銀行から熊本県に直接送金するのが、一番いい(窓口なら手数料不要、税控除あり、中抜きの心配もない)という結論に至りました。

■「がまだせ!」と「0416」の意味
Tシャツには熊本を励ます言葉を入れたいと思いました。
たとえば阪神大震災のときは「がんばろう神戸」というキャッチフレーズが使われました。
そういうみんなが一丸となれるような言葉はないだろうか?
そう考えていたとき、熊本で被災した友人が発した「がまだせ熊本!ですな」という言葉を聞き、これだ!と思いました。(がまだせ=熊本の方言で、がんばれ、精を出せ)
また背中には、1ヶ月、半年、1年… と時の流れを感じれるように、地震(本震)の起きた日付「0416」を入れました。

■その下に口座番号を入れた意味
被災地の支援にはいろんな形があっていいと思います。
買って応援、食べて応援、ふるさと納税、物を送る、お金を送る、いろんなやり方があります(千羽鶴には共感できませんが)。

僕の好きなマルタン・マルジェラは、自身の作品「エイズTシャツ」でこう述べています。
「THERE IS MORE ACTION TO BE DONE TO SUPPORT KUMAMOTO THAN TO WEAR THIS T SHIRT BUT IT'S A GOOD START(エイズと闘うためにすべき活動はもっとあるがこのTシャツを着ることは良い始まりだ)」と。

チャリティTシャツにも同じことが言えると思います。
「熊本を助けるためにすべき活動はもっとあるがこのTシャツを着ることは良い始まりだ」と。

熊本を助けるために、このTシャツを着てもいいし、直接熊本県にお金を送ってもいい。

そんな気持ちを込めて「0416 Kumamoto!」の下に、

 ゆうちょ銀行
 口座番号:00940-0-174320
 名義:熊本地震義援金

の内容をプリントしています。

このTシャツを着ている人がチャリティTシャツを通じて熊本を助けている「証」であると同時に、ゆうちょ銀行から簡単に直接熊本県に寄付できることのPRも兼ねています。

一人でも多くの人がこのTシャツをきっかけに熊本のことを話し、熊本に募金してくれたらこんなにうれしいことはありません。

■最後に
これからも僕は僕にできることを考え、見つけ、実行していきます。
どうか熊本の方々も(あえて言います)がんばってください!
僕もがんばります!
紗栄子みたいにポンと500万円は出せませんが、僕のTシャツが一日も早い復興の1秒分にでもなれば、そんな思いでいます。
少しでも早く復興できますように。

P&M
代表 菊竹 進


価格:Tシャツ…2,900円 +tax
   長袖Tシャツ…3,400円 +tax
   トレーナー…3,900円 +tax
   (XXLは+500円)

カラー:白,杢グレー(トレーナーは杢グレーのみ)

素材:白…綿100%
   杢グレー…綿 80%・ポリエステル20%

サイズ:Tシャツ…80〜XXL
※杢グレー80は取扱いがございません。
     長袖Tシャツ…110,130,150,160,S〜XXL
     トレーナー…110,130,150,160,S〜XXL

サイズ詳細

型番 20160430
販売価格 2,900円(税込3,132円)
購入数
サイズ
カラー・袖

ピックアップ商品